1. TOP
  2. ヘルス
  3. 水を飲むだけで驚くほど健康に!水を飲む10のメリットとは?

水を飲むだけで驚くほど健康に!水を飲む10のメリットとは?

私たちのカラダの6割は水分です。

体内の水分バランス、水の質や循環が自律神経の働きを左右します。

水を飲むことで得られる、驚くべき健康効果をご紹介します。

水を飲むだけで健康なれる10大メリット

体内で水がスムーズに流れ、
水分の代謝がきちんと行われていれば、
臓器の新陳代謝も正常になり、不要な老廃物も排出されるので、
カラダは健康を保つことができます。

しかし、この流れがよどんでしまうと、身体の動きが悪くなります。

水の流れを良くすることで、
自律神経のバランスが良くなり、
様々な不調を改善できることが多いのです。

1,肥満改善

水は代謝を改善し、エネルギーを活用して太りにくくする。

肥満は摂取エネルギーが消費エネルギーより多い時に、
余分なエネルギーが体脂肪として蓄積された状態。

エネルギーがどのように消費されるかは、
運動量や体質、体調によっても変わります。

代謝のバランスが崩れると、
エネルギーをうまく生命活動に使うことができず、
体脂肪として蓄えられてしまったり、
ストレスや緊張から食欲のコントロールができずに
太ってしまうこともあります。

このような場合でも、
体内水の量や流れを改善することで細胞が活性化し、
エネルギー代謝が整えば、肥満も解消することができます。

とくにミネラルの多い硬水は、
ダイエット中のイライラ解消や便秘にも効果的です。

2,血液ドロドロ解消

血液の水分不足を解消し、脂質を排出して、血流を良くする。

血液ドロドロにはいくつもの原因があります。

まず血液中のコレステロールなどの脂質が増えたり、
血管壁にこびりついて内側が狭くなってくると、
血液の流れが悪くなります。

すると血液は無理にでも流れようとし、
心臓や血管に負担をかけます。

これに耐えられなければ血管は破裂し、
くも膜下出血などを起こします。

また、血管が細くて血液が通れなくなった組織が
壊死するのが心筋梗塞や脳梗塞です。

こうした重大な病気は突然起こるので、
日ごろから血液の状態を健康に保つことが大切なんです。

水を飲むことで血液の濃度が正常になり、
流れやすくすることが重要。

また、ミネラルウォーターに含まれるカルシウムやカリウムが、
循環器の機能を改善してくれたり、
代謝が上がることで脂肪の燃焼や排出を促進することにも期待ができます。

3,生活習慣病改善

糖の代謝や塩分の排出を促し、高血圧や糖尿病などを改善

生活習慣病は、食べ過ぎ、飲み過ぎ、運動不足などが続くと、
カラダが正常に機能しなくなって発症する病気。

3大疾患と呼ばれる糖尿病、高血圧、脂質異常は、
糖質や塩分の取りすぎが大きな原因と言われていますが、
摂取した糖質や塩分が体内で利用されたり排出されたりする仕組み、
つまり循環の不調にも問題があります。

体内の循環に大きな影響を持つのが水分!
栄養素が運搬されるには水分が不可欠ですね。

水分の循環が整えば必要なものは効率よく利用され、
不要なものは排出されるのです。

また、ミネラルウォーターに含まれるカルシウムやカリウム、マグネシウムは、
糖や塩分の代謝に大きく関わります。

水をしっかり飲むことが生活習慣病改善の近道なのです。

4,疲れ・ストレス解消

体内水のよどみによる自律神経のアンバランスを解消

疲労は運動量や労働量が多く、
カラダがエネルギー不足になったり、
筋肉に負担がかかった状態と緊張やストレス、
睡眠不足などが続き、精神的に疲労した状態。

疲労が長引くと、
不調や病気の原因になるので早い時期に解決する必要があります。

エネルギー不足には食事の摂取量を増やすだけでなく、
効率よく栄養素が体の各部に運ばれりようにことすること重要!

きちんと体内の水をめぐらせることで肉体疲労を解消することができます。

また、ストレス疲労ではゆっくり休むことが先決ですが、
自律神経のバランスを整え、緊張とリラックスを管理することが必要。

自律神経を整えるに水は様々な形で有効なんです。

5,頭痛や動悸の改善

血管の収縮による頭痛や動機を改善し頭のむくみも取る。

頭痛や動悸はカラダの機能的な異常が原因の場合もあるので、
長く続くようであれば、検査を受けることが大切。

ただし、検査に行っても、
医者からはどこも悪くないと言われることが少なくありません。

そんな人の多くが慢性脱水症状の可能性があります。

口がねばついたり、舌が荒れていたり、肌荒れが起きているのが特徴です。
こうした症状が起きていれば、その原因は水不足かもしれません。

頭痛薬や精神安定剤などを処方されても一向に改善せず、
常に不調と言う人は水をきちんと飲んだら、
ウソのように症状が消えた例もあるのです。

それは水をしっかり飲むことで自律神経が正常に機能し、
神経伝達物質と呼ばれる様々なホルモンが、
スムーズに流れるようになったからです。

6,消化機能の向上

胃腸の働きが活性化し、お腹の調子が改善

胃の痛み、便秘や下痢と胃腸の不調は多種多様です。

このような消化機能の不調は、
いずれも体内の水の滞りや不足によって各臓器の機能が落ちていることが原因。

体の6割を占める水分は、
カラダの各部をめぐって細胞を正常に働かせ、
栄養素を届けたり老廃物を排出したりしています。

水がきちんと巡らないと、
臓器の機能も低下し、消化機能も落ちるのです。

また、水不足では胃や腸内の水分が少なくなるので、胃酸が濃くなります。

これは、便が硬くなるといった直接的なトラブルにもつながるので、
水を飲むことがいかに重要かが分かりますね。

7,美肌・アンチエイジング

肌の老廃物が排出され、新陳代謝が上がることでいきいきとする。

肌の美しさを表現するのに”みずみずしい”と言うように、
水分は皮膚の健康に欠かせません。

赤ちゃんの肌がプルプルなのは、大人の何倍もの水分を含んでいるから。

水を飲まなかったり、
お茶やコーヒーの利尿作用で慢性脱水症状になっていても、
皮膚からは水分が蒸発してしまいます。

なので脱水の最初の症状として、
肌荒れが起こることも少なくないのです。

血液中の水分が減り、血液がドロドロになると、
体内水が1カ所に集中してその部分が繊維化して、
硬く凹凸のある状態になり、やがてシワになってしまいます。

アンチエイジングには、全身の細胞が生き生きとしていることが必須条件。

水をしっかり飲んで、巡りを良くすることで、
リンパも血液もしっかりと流れ細胞が活性化します。

8,冷え防止

血流を良くし、余分な水分による冷えやむくみを改善する。

冷えの原因は自律神経のアンバランスと脱水症状です。

自律神経は血管の収縮や拡張を司り、
ストレスや緊張で血管が収縮しすれば、
毛細血管が細くなり、暖かい血液が末端まできちんと運ばれません。

これが原因で足先や毛先が冷えたり、逆に顔が火照ったりするのです。

また、水分が不足すれば血液の粘度が増し、
流れにくくなるため冷えが進みます。

水を飲むと体が冷えそうと考えるのは大きな勘違いで、
血流を良くし細胞が活性化すれば、
循環器も正常になり血行が改善されます。

さらに、炭酸水は血管の拡張作用があり、
カリウムには血流を良くする働きがあります。

水を飲むことは、冷えに最適な対策なんです。

ただし、冷たすぎる水は直接内臓を冷やすので、
ミネラルウォーターは常温、
炭酸水も冷やし過ぎに注意しましょう。

9,脳の活性化・ボケ防止

脳のむくみを改善し、脳細胞の死滅を防ぎ、血行を促進。

物忘れやボケは脳細胞の死滅と、
神経伝達物質の働きが悪くなっていることが原因。

人間の脳細胞は年齢とともに減っていきますが、
細胞の減少を食い止め、
元気な細胞の働きを良くすることが大切!

脳細胞は使うほど鍛えられることから、
脳トレが良いといわれていますが、
同時に脳内の水分バランスを整え、
むくみをとることももポイントです。

脳内の細い血管が健康に保たれ、
きちんと血液が流れるようにすることが、
脳細胞の死滅を防ぎます。

知らぬ間に慢性脱水症状の状態が続くと、
脳内がむくみ、血管が圧迫されて、
脳細胞に栄養素や酸素が届けられません。

また、水は神経伝達物質の運び役なので、
記憶や感覚がきちんと伝えられるためにも
水が不可欠なのです!

水をしっかり飲んで、脳細胞を守りましょう。

10,免疫力アップ

臓器の機能が改善され、免疫細胞も改善される。

免疫力とは、外敵からカラダを守る力!

ウイルスや細菌がカラダに入ってきたときに活躍する、
白血球の働きに大きく関わるのが自律神経。

体内の水分量は自律神経と密接に関係するので、
免疫力を上げるには、
まず、体内の水分バランスを整えることです。

体内水のめぐりが正常化して、
カラダの細胞が健康になれば、
外的要因やストレスなどから、
細胞の異変が起こりにくくなるのです。

また、リンパ球の増加が、
がんの発生を抑制するという研究成果もあります。

まとめ

水分バランスがカラダを正常に保つうえで、
いかに大切なのかご理解いただけたのではないでしょうか?

1日の水の摂取量は「体重×30ml」といわれています。
体重70kgの人なら、2,1リッターも必要ということですね。

1日3リッターの水を飲み続けたイギリス人女性が、
1か月後に慢性的な頭痛が改善され、
見た目が10歳も若返ったという事例もあるのです。

とくに夏場は慢性的な水不足になりがちです。

しっかりと水を飲む習慣を身につけましょう!

筋トレ中の飲み物は何がいいのか?水分補給で変わるパフォーマンス!!

\ SNSでシェアしよう! /

男性の悩みならメンズボディの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

男性の悩みならメンズボディの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

mensbody編集部

フィットネスをはじめ、筋トレ方法、ヘルスケア、恋愛術など、男性のライフスタイル全般のトレンド情報をお届けします。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 白髪が目立ってきた時、まず最初に考えるべき対策とは?

  • 精力剤の成分は本当に効果があるのか?精力増進に必要な成分を検証してみた!

  • 太りたい男性必見!痩せすぎの男性が体重増やす裏ワザ

  • 人生に変化を起こすと決意する

関連記事

  • 頭皮の硬い人が急増中!?頭皮をほぐして心も身体も快調に!

  • 筋トレの効果を上げるメンタリズム5選

  • 人前に出るとドキドキして緊張してしまう…それ「あがり症」かも?

  • この日は女子のお尻が見放題!フィットネスエンジェル美尻コンテスト

  • 精力剤の成分は本当に効果があるのか?精力増進に必要な成分を検証してみた!

  • なぜかモテる男が必ずやっている恋愛テクニック