1. TOP
  2. マインドセット
  3. たまには自分で自分をほめてみよう!

たまには自分で自分をほめてみよう!

ほとんどの人が自分に対してネガティブなイメージを持ってしまっています。

主な社会問題(アルコール依存症、麻薬中毒、10代の暴力犯罪などなど)は、貧弱なイメージと低い自尊心が原因ではないでしょうか?

犯罪者のほとんどが、自分に自信を持っていない。刑務所に行って犯罪者と話をしてみればすぐにわかるでしょう。まず最初に気づくのは、彼らが話す間ずっと床を見ているのです。自尊心の低さを表すのに、これほど確かな証拠はありません。

集まりに出かけて知らない人に会うのが嫌いだという人がいます。こうした人のなかには「自分が退屈な人間なのがばれてしまうから」と考える人がいます。ほんとうは知的な人間であっても、こうした低いセルフイメージのせいで、自分の可能性を狭めてしまっているいい例です。

ある作家は、私たちは努めて自分をほめるべきだと言っています。あなたも、ぜひ自分をほめて下さい。とくに低いセルフイメージを持っている場合には。

現在の自分の自尊心のレベルを知りたかったら、簡単な方法があります。

鏡の前に立って「私は自分をほめる」と大きな声で言ってみて下さい。それで落ち着かない気分になったり、恐ろしくさえなったりするかもしれませんが、それはごく普通のことなのです。

このエクササイズをおこなって泣き出してしまった人が何人もいるそうです。

しかし、これを何度も繰り返しているうちに、自分自身や人生一般に対しての感じ方が、徐々に変わってくるのに気づくはずです。

先ほどの作家は「私は自分をほめる」という言葉を何度も唱えたり書いたりするように勧めています。しかも、1日に300回から400回なのです。

誰かにほめられたら素直に「ありがとう」と言いましょう。相手の言葉をさえぎって「大したことじゃないよ」などとは言わないようにしましょう。

あなたはほめられる資格があるのです。愛される資格があるのです。幸せになる資格があるのです。

あなたにはほめられる資格があります。もっと自信を持ちましょう。

ありのままを受け入れる心を持つことが大切

\ SNSでシェアしよう! /

男性の悩みならメンズボディの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

男性の悩みならメンズボディの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

mensbody編集部

フィットネスをはじめ、筋トレ方法、ヘルスケア、恋愛術など、男性のライフスタイル全般のトレンド情報をお届けします。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 白髪が目立ってきた時、まず最初に考えるべき対策とは?

  • 精力剤の成分は本当に効果があるのか?精力増進に必要な成分を検証してみた!

  • 太りたい男性必見!痩せすぎの男性が体重増やす裏ワザ

  • 人生に変化を起こすと決意する

関連記事

  • さらに上を目指す!理想に向かって進む

  • 「できない」という思い込みを脇に置いて、そのことに挑戦してみよう

  • 「自分にはできない」と考えるのは単なる思い込みではないのか?

  • 行動を起こすことが本当の人生の始まり

  • とにかく行動を起こしてみよう!

  • 自分のために時間をつくる!人生の行き先を決めるのは…