1. TOP
  2. トレーニング
  3. もうバイアグラはいらない!勃起力UPエクササイズ法

もうバイアグラはいらない!勃起力UPエクササイズ法

ED(勃起不全)というと「全く勃起せずSEXができない状態」と思っている人も多いと思います。

しかし、「勃起しにくい」「すぐに萎えてしまう」「いまいち硬くならない」「いちおう勃起はするが最後までできない」など、いわゆる”中折れ”の状態までもがEDに含まれるのです。

また、日本国内における成人男性の3人に1人がEDの悩みを抱えていると言われており、日本はまさにED大国と言えるのです。

そんなEDに悩む男性達に朗報があります!実はあるエクササイズを実践したところ劇的にEDを改善できたという研究結果があるのです。

健全な性生活は健康の証です!EDを克服して元気で魅力的な男性になりましょう!

EDと骨盤エクササイズの関係

ED(勃起不全)を自覚している人、あるいはEDかもしれないと感じている人でも、実際に病院でED治療を受けている人まだまだ少ないようです。

EDは多くの場合、心臓病、糖尿病、肥満、ホルモン障害(低テストステロン)などの疾患によって引き起こされると言われています。そのほかにも、ストレス、血流障害、神経障害など様々な要因が考えられます。

 

どうしてエレクチオンしないの

 

EDの治療といえば医師の処方によるバイアグラやシリアスなどのED治療薬が有名ですが、最近では薬に頼らない様々な民間療法が登場しています。そのなかで最も注目されているのが骨盤エクササイズなのです!

イギリスにある西ロンドン大学の研究によると、ケーゲル体操と呼ばれる骨盤エクササイズを実践したED男性の40%に勃起機能の回復が確認されたという報告があり、33.5%のED男性に勃起機能改善の兆しがあったといいます。

さらに、ケーゲル体操はEDだけでなく、その他の骨盤に関する健康問題を治療するのに役立つかもしれないと示唆しています。

ケーゲル体操って何?と思っている男性の人も多いと思います。

それもそのはず、実はケーゲル体操とは、出産後の女性が筋肉の緊張を取り戻すための体操として知られており、骨盤底筋の強度を向上させ、排尿や性的な健康を促進するための骨盤エクササイズなのです。

驚くことに、女性のためのケーゲル体操が男性の勃起機能改善に有効であるということなのです!

ケーゲル体操の方法

ケーゲル体操は男性の球海綿体筋(BC筋)を強化するのに効果的と考えられています。

球海綿体筋は射精時の発射と排尿後に尿道を空にするポンプの役割を持っており、勃起したペニス(海綿体)を大きくするための筋肉です。

そんな球海綿体筋は骨盤底筋群と呼ばれている骨盤底の筋肉群に含まれています。球海綿体筋をピンポイントで鍛えることは難しいので、ケーゲル体操で骨盤底筋群全体を鍛えることになります。

骨盤底筋群を見つけるための最善の方法は、排尿の途中で一度尿を止めてみることです。もちろん簡単に止めることはできませんが、この時に使用する筋肉が骨盤底筋群になります。

そして、ケーゲル体操には様々な方法がありますが、基本的には骨盤底筋群に力を込めたり、緩めたりを繰り返し行う簡単なストレッチ体操です。

リラックスした状態でイスに座った状態、起立した状態、膝を立てて仰向けに寝た状態、四つん這いの状態など、様々な体勢で行うことができます。

  1. おなかの力を抜き骨盤底筋群の位置を確かめる。
  2. 骨盤底筋群にゆっくり力を入れて、そのままキープ。
  3. このとき呼吸を止めないように注意すること。
  4. 5~7秒が経過したら、ゆっくり力を抜いてリラックス。
  5. これを1セットとして5セット繰り返す。
  6. セット間のインターバルは30秒を目安にします。

このケーゲル体操を1日に3~5回くらいを目安に行います。

コツを掴めば簡単にできるうえ、場所を選ばなくてもよいので、会社や学校に出かける前、お昼休みや休憩時間、お風呂の後など、時間を決めて行うと無理せず長続きできると思います。

また、ケーゲル体操を筋トレの一環としてとらた骨盤底筋群トレーニングという方法もあります。いわゆる骨盤底筋群のアイソメトリック・トレーニングです。

以下の動画では骨盤底筋群トレーニングを詳しく解説してますので、ぜひ参考にしてみて下さいね。

EDを解決するための、その他のオプションは?

医学雑誌の「アメリカン・ジャーナル・オブ・カーディオロジー」によると、筋トレはEDを改善する助けになることを示唆しています。なかでも有酸素運動の役割が大きいとのこと。

それによると、EDの原因のひとつとしてペニスへの血流の問題を指摘しています。肥満、糖尿病、高コレステロールを起因とする血管疾患が、血液の流れに影響を与えEDをもたらすというものです。

そのためED改善のルーチンに有酸素運動を追加すると、身体全体の健康を向上させることができるうえに、EDの改善につながる可能性が高くなるということです。

無理をせずに30分程度のウォーキングを週3~4回行うだけで、ED改善に影響を与えるには十分ですね!

また、多くの医師がEDは心の問題の初期兆候かもしれないとも指摘しています。

精神的なストレスによって勃起不全になることを心因性EDと言います。放っておくと慢性的なうつ病にまで進展する可能性もあります。

自らのストレス管理もED改善のためには大切なポイントということです。

厚生労働省が公開している「5分でできる職場のストレスチェック」などを活用してストレスをコントロールすることもED改善の重要なオプションになりますね。

厚生労働省が公開している「5分でできる職場のストレスチェック」
参考:5分でできる職場のストレスチェック http://kokoro.mhlw.go.jp/check/

 

ビィーン!

 

すごい…エレクチオン

まとめ

いかがでしたでしょうか?

勃起不全を解決するにはバイアグラやシリアスなどのED治療薬が唯一の手段と思っていたという人も多いのではないでしょうか?

しかし、勃起不全を解決する唯一の手段ではありません。

骨盤エクササイズや有酸素運動は、ED改善の最初のステップとなるかもしませんね。

また、骨盤底筋群トレーニングは骨盤底筋群のアイソメトリック・トレーニングと前記しました。

アイソメトニック・トレーニングに関しては以下の記事でも詳しく紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

運動する時間がない人におすすめ!わずが7秒でできるトレーニング方法とは?

 

\ SNSでシェアしよう! /

男性の悩みならメンズボディの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

男性の悩みならメンズボディの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

mensbody編集部

フィットネスをはじめ、筋トレ方法、ヘルスケア、恋愛術など、男性のライフスタイル全般のトレンド情報をお届けします。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 白髪が目立ってきた時、まず最初に考えるべき対策とは?

  • 精力剤の成分は本当に効果があるのか?精力増進に必要な成分を検証してみた!

  • 太りたい男性必見!痩せすぎの男性が体重増やす裏ワザ

  • 人生に変化を起こすと決意する

関連記事

  • ガッテンで紹介されたインド式筋肉アップ術が凄い!筋肉を増やす2つの食べ物とは?

  • 量より質!!正しい筋トレで効果的にカッコいいカラダになる4か条

  • 「走り込み」は本当に必要なのか?ランと筋トレの関係

  • 顔をシュとさせたいっ!フェイスビルドで顔痩せ筋トレ

  • トレーニング時間は短い方がいい!!

  • これだけは知っておきたい!トレーニングジムでのルールとマナー