1. TOP
  2. ダイエット
  3. 早起きはカラダにいい?朝食前の運動で1日の代謝がアップ!

早起きはカラダにいい?朝食前の運動で1日の代謝がアップ!

早起きはカラダにいい?朝食前の運動で1日の代謝がアップ!

ジム通いしているけど、なかなか痩せない・・・
食事制限をすると集中力が上がらない・・・

その原因は、運動をする時間が間違っているのかもしれません。

いつもより1時間早起きをして朝食前に運動をすると、
ダイエットはもちろん、仕事の効率アップにもオススメです。

運動をするなら朝食前

ある研究チームの報告によると、
運動をしないグループと、運動はするが、それが朝食前か朝食後かで
3つのグループに分けて6週間後の体重変化を調べたところ、
運動をしないグループは約2.7キロ、
朝食後に運動をしたグループも約1.3キロ体重が増えたのですが
朝食前に運動をしたグループだけは、
体重がほぼ変わらずインスリンのレベルも正常だったそうです。

この実験から解るように
ダイエットのためには、満腹の状態で運動をするよりも、
朝食前の空腹な状態で運動するほうが効果的ということです。

食後だと「食べたもの」をエネルギーに使用することになるので、
多少お腹が空の状態で運動をしたほうが、脂肪が燃焼されやすいのです。

だから、朝食前の運動は痩せやすいということになるのです。

朝の運動で仕事効率アップ

朝、適度な運動をすることで、よりスッキリとした気分になり、
仕事の効率が上がるという研究結果もあります。

事実、早起きをして運動をする行為は、
多くの企業のCEOや成功者に見られる共通点。

ナイキのCEOであるマーク・パーカーさんや、
マイクロソフトCEOのスティーブ・バルマーさんは、
朝4時~5時に起きてヨガやランニングをしているそうです。

ほかにも、GEのCEOジェフリー・イメルトさんや
Twitter創業者のジャック・ドーシーさん、などなど
早起きをしてカラダを動かすことをルーチン化している成功者がたくさんいます。

また、朝の運動をすると、しない日より頭が冴えて、仕事の集中力が上がります。
また、仕事中の眠気防止にも効果的です。

仕事の前に行う運動は、1日の活力の源になります。

朝の運動で代謝アップ

朝の運動はカラダをまんべんなく動かすことがポイントです。

この運動で一気にカラダの代謝が上がります。
しかも、1日中、代謝が高いままの状態をキープできるのです。

同じ運動でも、夜に行うか朝に行うかでエネルギー消費量が変わります。

夜に運動したケースと朝に運動をしたケースを比較すると、
朝の方が10%も多くエネルギーを消費できるそうです。

ただし、朝はカラダも硬く、体温も低くなっています。

そのため、いきなり激しい運動をしてしまうと、
ケガをしてしまうこともあるので注意が必要です。

朝の運動前には必ず全身のストレッチをして、
ウォーミングアップ食として少量のバナナやカロリーメイトで栄養補給をしましょう。

まとめ

充実した1日を過ごすためには、
早起きをして運動することをおススメします。

朝の時間に全身の筋肉をしっかり動かすことによって、
カラダも脳も一気に目覚めます。

明日から1時間早く起きて、カラダを動かしてみませんか?

体幹トレーニングでカラダ本来の能力を取り戻す!

\ SNSでシェアしよう! /

男性の悩みならメンズボディの注目記事を受け取ろう

早起きはカラダにいい?朝食前の運動で1日の代謝がアップ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

男性の悩みならメンズボディの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

アバター

mensbody編集部

フィットネスをはじめ、筋トレ方法、ヘルスケア、恋愛術など、男性のライフスタイル全般のトレンド情報をお届けします。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 大胸筋を大きくする方法!男らしい分厚い胸板を手に入れるトレーニング方法

  • 自宅トレーニングで腕を鍛える!プッシュアップとダンベルのやり方

  • EDの原因のひとつはテストステロンにあり!テストステロンを増やす5つの方法

  • ペニスが小さいをお悩みの男性必見!ペニスが小さい原因と5つの改善方法

関連記事

  • 金子賢さんが2カ月半で10キロ減に成功!!ビフォーアフターが凄い

  • 誰にもできる開運術!新しい年に向け掃除で運気をアップさせよう!!

  • 低炭水化物、糖質制限、アトキンス式など、ダイエットのやり方の違いはあるのか?

  • 定番の筋トレ食「鶏むね肉」は、最強のスーパーフードだった!?

  • お酒好きな人におすすめ!糖質制限おつまみでダイエット

  • 腹筋女子が急増中!なぜ彼女たちはストイックに腹筋を鍛え続けるのか?