1. TOP
  2. トレーニング
  3. 使う筋肉を意識するってどうゆうこと?効率のいい筋トレ方法について

使う筋肉を意識するってどうゆうこと?効率のいい筋トレ方法について

筋トレは”使う筋肉を意識する”ことが大切と言われますね。

何となく意味は解るのですが、
“使う筋肉を意識する”とはどうゆうことなのでしょうか?

とくに初心者の方なら尚更ですね。

今回は”使う筋肉を意識する”について、
独自の視点で解明してみたいと思います。

使う筋肉を意識するって?

“使う筋肉を意識する”という解釈に関しては、
さまざまな意見があるようです。

狙った筋肉に力を入れる、
狙った筋肉から力が抜けないようにする、
反動を使わないようにする…などなど

そこで、アームカールを例に、
“使う筋肉を意識する”ということを考えてみましょう。

使う筋肉は上腕二頭筋です。

つまり、アームカールは上腕二頭筋を意識しながら、
ダンベルやバーベルを上げ下げするということ。

使う筋肉を意識するには、
反動を使わないフォームで、
上腕二頭筋の伸縮を感じながら、
力が抜けるポイントをつくらない可動域で動かすこと。
さらに、ゆっくりと動かさないといけませんね。

もっと効かすには、
ポジティブ(挙げる)のは2秒、
ネガティブ(下げる)のは4秒、
といったスピードもポイントですね。

このように”使う筋肉を意識する”には、
いろいろな方法があるのではないでしょうか?

それなのに単純に”使う筋肉を意識しろ”と言われても
初心者の人にしたら「何のこっちゃ??」となるのは、
当たり前かもしれませんね。

使う筋肉を意識しない(できない)

“使う筋肉を意識しない”あるいは”できない”場合もありますね。

それが追い込みの時です。

筋肉が大きく成長するためには、
限界を一瞬でも超える必要があります。

つまり「もう限界だーーーっ」からの、
もう1~2レップスで筋肉を追い込むこと!

このときは死に物狂いで、
使える筋肉は何でも使い、反動を使ってでも、
何がなんでも挙げようとしませんか?

“使う筋肉を意識”などできませんね。

つまり、限界を超えたいのなら、
使う筋肉を意識していては無理ということでは??

こうした観点から考えると、
使う筋肉を意識できるのは余裕があるから。

言い換えれば、力を出し切れていないということになるのです。

“使う筋肉を意識する”といった
あいまいな理論に捕らわれていたら、
本質を見失ってしまうかもしれませんね。

フォームを意識すること

“使う筋肉を意識する”には、
正しいフォームを意識することが何よりも大切だと思います。

そもそもフォームは、どうゆう動きをしたら、
最も使う筋肉に刺激が入るのかを突き詰めた結果です。

人のカラダの関節はすべて連動しているので。
手首の角度、肩の位置、足裏の重力バランス、などなど
わずかな違いで刺激が全く異なります。

ところが多くの筋トレ初心者の方は、
資格を持っているだけのトレーナーに教えてもらった、
有名なアスリートのトレーニング方法を真似てみた、
雑誌や動画を参考にしたなど、
見よう見まねの筋トレをしている人がほとんどなんです。

これではフォームの重要性は理解できないかもしれません。

フォームが固まれば、
使う筋肉を意識しなくても十分に効かすことができると思います。

まとめ

ベンチプレスやサイドレイズで、
繰り返し肩を痛める人が多いのはなぜでしょうか?
しかも、同じ重量、同じフォームで!

何が原因だったのかを深く考えて、
自分なりのやり方を確かめていかないと、
同じ過ちを繰り返すだけで、カラダは変わっていきません。

“使う筋肉を意識する”ことも、
深く考えれば考えるほど、新しい発見があるはずです。

筋トレは本当に奥が深いスポーツですね。

使える筋肉と使えない筋肉!!見せる筋肉は本当に使えないのか?

\ SNSでシェアしよう! /

男性の悩みならメンズボディの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

男性の悩みならメンズボディの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

mensbody編集部

フィットネスをはじめ、筋トレ方法、ヘルスケア、恋愛術など、男性のライフスタイル全般のトレンド情報をお届けします。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 白髪が目立ってきた時、まず最初に考えるべき対策とは?

  • 精力剤の成分は本当に効果があるのか?精力増進に必要な成分を検証してみた!

  • 太りたい男性必見!痩せすぎの男性が体重増やす裏ワザ

  • 人生に変化を起こすと決意する

関連記事

  • 筋肉痛になっているときの筋トレは無意味?

  • スクワットを極める!ローバースクワットvsハイバースクワット

  • 筋トレをした後にお酒を飲んでもいいの?筋肉とアルコールの関係

  • 【体脂肪を減らすキホン】体脂肪を落とす最もシンプルな考え方

  • 細マッチョになるためのメンタルトレーニング

  • 早起きはカラダにいい?朝食前の運動で1日の代謝がアップ!