1. TOP
  2. 恋愛・結婚
  3. 婚活で話していいこと、話さない方がいいいこと

婚活で話していいこと、話さない方がいいいこと

単なる男女交際ではなく「婚活=結婚を前提としたお付き合いを意識した活動」となれば、そこには必ず「話さなきゃならないこと」があるはずです。

そんなプレッシャーを感じている男性も多いのではないでしょうか?でも、婚活を強く意識しすぎるあまり、失敗してしまうケースが後を絶たないそうです。

婚活において「話していいこと、話さない方がいいこと」はどのような話題なのでしょうか?

話さない方がいいこと

結婚を前提としたお付き合いでは、やはり確認しておかなければいけないことが山ほどあるはず。しかし、まずは婚活を意識しすぎず、次の点に注意をしながら話を進めていきましょう。

1,婚活を意識しすぎない

「これは先に言っておかないとフェアじゃないよな」という思いから、最初から全開で「現実的な重い話」を披露してしまう。これ、絶対にやってはいけません。

まずは楽しく普通に親しくなること!婚活を意識しすぎないことが大切です。「結婚を前提に…」は後からついてくるものです。

2,重すぎる話

とはいえ、誠実な男性ほど相手の女性を気遣うあまり、「両親の介護問題」について話そうとするかもしれません。結婚を考えるなら、避けては通れない話ですからね。

そんな男性はすごくいい人だと思います。がしかし、仮に女性が初見で男性を気にいったとしても、初回の話題としては絶対にNGだと思ってください。重すぎます。

3,言い方を変えれば?

重すぎる話の続きですが「自分の親とかの話ではなく、一般論として話せば良いのでは?やっぱり介護に対する相手の意識は知っておきたいし…」と考える方もいるようです。

気持ちはわかりますよ。でも、おそらくあなたの意図はバレバレ。やめておきましょう。

4,趣味

自分の趣味について話したら、相手が興味を持ってくれた。そうなると、話す側も楽しいですよね。得意分野なわけですし。

で、ついつい感情表現豊かに、ノリノリ&大声でしゃべり続けてしまう。これ、とくに男がやりがちなんですが、高確率で女性は引くでしょう。

5,まずは自分のこと

女性の趣味が「映画鑑賞」だと解ったとします。すると男性は「どんなの観るんですか?」と質問します…はい、アウトです。

まずは「僕は〇〇みたいのが好きなんですよ」と、自分のことを話してください。そのほうが、女性が答えやすくなります。

「尋問のような質問攻め」は男性がやりがちなNG行為です。注意しましょう!

まとめ

婚活となるとお互いが確認しなくてはいけないことは山程ありますが、まずは焦らないこと!

少しづつ距離を縮めて、お互いが「この人だったら…」と考えられるようになったら、重い話もドンドンしていきましょう。

初デートの待ち合わせ!失敗しないための注意事項とは?

\ SNSでシェアしよう! /

男性の悩みならメンズボディの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

男性の悩みならメンズボディの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

mensbody編集部

フィットネスをはじめ、筋トレ方法、ヘルスケア、恋愛術など、男性のライフスタイル全般のトレンド情報をお届けします。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 白髪が目立ってきた時、まず最初に考えるべき対策とは?

  • 精力剤の成分は本当に効果があるのか?精力増進に必要な成分を検証してみた!

  • 太りたい男性必見!痩せすぎの男性が体重増やす裏ワザ

  • 人生に変化を起こすと決意する

関連記事

  • モテる男は使ってる?女性をその気にさせる恋愛メンタリズム6選

  • 男のスキンケアは、女子との距離感にも影響アリ!

  • 出会いの場の7選!!そもそも女子とどうやって出会えばいいのか?

  • 男は常に謙虚であれ!偉そうな男が嫌われる理由とは?

  • 男の浮気心を刺激する恋愛メンタリズム7選

  • セックスレスが続くとどうなってしまうのか?セックスがもたらす健康効果