1. TOP
  2. ヘルス
  3. 二日酔いの朝にできる対策!辛い二日酔いを楽にする方法

二日酔いの朝にできる対策!辛い二日酔いを楽にする方法

年末年始は何かと飲む機会が増えていますが、気をつけたいのが飲み過ぎた翌朝に襲ってくる二日酔いです。

辛い二日酔いの症状を少しでも軽くするには一体何をすればいいのでしょうか?

二日酔いのメカニズム

なぜ、二日酔いになってしまうのでしょうか?

実は、二日酔いのメカニズムは、いまだに正しくは解明されていないのですが、有力な説としては、肝臓の分解能力を超えてアルコールを摂取してしまったため、分解の際に発生するアセトアルデヒドという毒素が原因となって、頭痛、吐き気、めまいといった不具合を生じさせていると考えられています。

とくにアルコールには利尿作用があるために、カラダは水分不足になってしまいます。脱水状態になると脳が縮んでしまう症状が起こるために、朝起きた時に激しい頭痛に襲われるのです。

また、尿と一緒にカラダから失われる成分がたくさんあります。マグネシウムやカルシウム、亜鉛などがが失われてしまうと、倦怠感や脱力感を感じてしまいます。

体内にアセトアルデヒドが残っていると、血糖値を下げてしまうなどの悪影響を引き起こします。胃腸に影響が出る場合、冷や汗やかすみ目を引き起こしてしまう場合もあり、二日酔いには様々な症状があるのです。

アルコールは肝臓でしか分解できませんので、辛い二日酔いを少しでも軽くしたい時は、肝臓に働きかける方法が一番なのです。

間違った二日酔い対策

二日酔いで目覚めた朝は、何とか辛い症状を治したいと様々なことを試してみるものです。

一番多いのが、お風呂やサウナで汗を流すことではないでしょうか?サウナや風呂でカラダに残っているアルコールを汗と一緒に出してしまおうという考えです。

ですが、これは体内に必要な水分を排出してしまっていることになり、二日酔い解消には逆効果です。また、心臓に負担をかけてしまうことにもなります。

アルコールの分解には大量の水分が必要になるのです。

二日酔いでのどが渇くのは、カラダの水分が不足しているからです。その状態でお風呂やサウナなどに入って汗を流すということは、アルコールの分解に必要な水分をどんどん外に追い出してしまっていることになり、二日酔いの解消を遅らせることなります。さらに血中の水分が奪われドロドロになった血液が血管を傷つけることもあるのです。

どうしても風呂に入りたい時は、入浴前に水をたっぷり飲んで、短時間で済ませることが重要です。また、アルコールの分解を助けるビタミンや糖分が入ったジュースやスポーツドリンクなどでも良いでしょう。

また、二日酔い時にサウナは禁物ですので十分に注意しましょう。

二日酔いの注意事項

二日酔い対策を誤ってしまうと、アルコールの分解を邪魔をしてしまい、返って余計な時間がかかることもあります。

まず、二日酔いで病院の診察を受けるのは止めましょう。尋常でない症状でどうしてもという場合には仕方がありませんが、本来、二日酔いは診察を受けなければならないような病気ではありません。頭痛や吐き気はアルコールの分解が追い付かないために出ている症状なので、病院へは行かずに横になって休んでいる方が良いのです。

また、頭痛がひどいからと安易に頭痛薬を飲むのも良くありません。二日酔いの症状が頭痛だけなら飲むのは可能ですが、胃腸などに症状が出ている時に頭痛薬を飲んでしまうと、アルコールによって不具合が生じた胃腸にダメージを与えてしまうことになるのです。

そして、絶対にやってはいけないことは車の運転です。二日酔いの状態であるということは体内に分解されていないアルコールが残っているという事です。そのことを自覚し、二日酔いの状態が完全に解消されるまで運転は避けましょう。

二日酔いの解消に限定したお薬はありませんので、できるだけたくさんの水分を摂って安静にしているのが良いでしょう。

二日酔いが続くと

二日酔いを続くということは、肝臓を酷使していることになり、肝臓の機能が低下してしまう原因となってしまいます。機能が低下した肝臓は、二日酔いの治りが遅くなるだけでなく様々な病気を引き起こします。

脂肪肝・肥満・アルコール性肝炎・痛風・動脈硬化や高脂血症など、肝臓の機能低下によって引き起こされる病気は決して軽いものではありません。

肝臓の機能を正常に保つために、肝臓にやさしい生活を心掛けなければなりません。

二日酔いを繰り返すことは肝臓には大敵です。アルコール摂取が習慣になってしまっている人は、一週間に一度は「休肝日」をつくり肝臓をいたわってあげるようにしましょう。

まとめ

二日酔いを治す方法はただ一つ、肝臓の働きを良くして早くアルコールの分解してもらうことなのです。

アルコールの分解ができるのは肝臓しかありません。そのためにも水分を多く補給して安静を心がけましょう。

また、お酒に弱いという人は以下の記事も参考にしてみて下さい。

【二日酔い対策】ウコンより効果的な二日酔い防止策はこれだ!

\ SNSでシェアしよう! /

男性の悩みならメンズボディの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

男性の悩みならメンズボディの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

mensbody編集部

フィットネスをはじめ、筋トレ方法、ヘルスケア、恋愛術など、男性のライフスタイル全般のトレンド情報をお届けします。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 白髪が目立ってきた時、まず最初に考えるべき対策とは?

  • 精力剤の成分は本当に効果があるのか?精力増進に必要な成分を検証してみた!

  • 太りたい男性必見!痩せすぎの男性が体重増やす裏ワザ

  • 人生に変化を起こすと決意する

関連記事

  • 低炭水化物、糖質制限、アトキンス式など、ダイエットのやり方の違いはあるのか?

  • 着るだけで体幹トレ―ニング!?今話題の加圧シャツの秘密を解明してみた!

  • ボディビルダーのカラダはボロボロだった!?筋トレのやりすぎは不健康に?

  • お金持ちになりたければ筋トレをしなさい!

  • 【ヤバイかも!】肝臓や腎臓への副作用のあるプロテインは今すぐやめるべき?

  • 夜の性癖を簡単に見抜く心理学テクニック