1. TOP
  2. メンズビューティー
  3. アラフォーの加齢臭対策!気になる臭いの発生しやすい場所はどこか?

アラフォーの加齢臭対策!気になる臭いの発生しやすい場所はどこか?

アラフォーと呼ばれる年齢になると、とくに気を付けたいのが臭い!とくに女子から「オヤジ臭」と呼ばれ嫌われる加齢臭の対策は欠かせませんね。

しかし、加齢臭はカラダの様々な場所から発生するため、加齢臭には気を使っているという男性でも見落としている部分があるかもしれません。

そこで今回は、加齢臭が発生しやすいカラダの場所をご紹介したいと思います。見落としている場所がないかチェックしてみて下さい。

加齢臭は体のどこから発生するのか?

加齢臭の原因は皮脂の酸化によるノネナールという物質であることが解っていますね。

しかし、それがカラダのどこから発生するのか?どのように対策すればいいのか?が加齢臭対策に一番大切なポイント!

まず、皮膚には体温を下げて温度調節するための「エクリン腺」と、髪や皮膚など体の潤いを保つ為に皮脂を出す「アポクリン腺」という2つの「汗腺」と「皮脂腺」があります。

加齢臭の原因となるのは「皮脂腺」です。

皮脂腺は皮膚の内部にあり、毛の一本ごとにあるのが普通で、頭皮はとくに皮脂腺が発達しています。

加齢臭は皮脂腺から出る脂肪酸が酸化・分解して起こり、皮脂腺は手のひらと足のうら以外のカラダ全体にあるため、臭いはどこからでも出るのです。

臭いの強さや場所には個人差はありますが、頭やワキ、足の臭いは強く感じるようで、人と接する際には注意が必要。臭いがどこから出ているのか自分で良く分からない時には、普段着ている洋服や靴などをチェックすると良いでしょう。

加齢臭は汗っかきの人に起こりやすく、汗シミが出来る場所や黄色っぽく変色した部分は臭いも強く出ていると考えられますから、確認してどこが一番臭うのか調べ、場所に応じた臭い対策をすると効果的です。

頭の臭い対策

加齢臭が頭からする人は多いのです。頭はただでさえ新陳代謝が活発ですから汗をかきやすく、頭皮を保護する皮脂やフケなど、臭いの元になる物がいくつもあり、加齢臭も感じやすくなります。

頭の臭いは、髪の臭いとなる「頭髪臭」と頭皮からの臭いである「頭皮臭」があります。

髪は食事やタバコなどの臭いが移りやすく、色々な匂いが髪に付いて交じり合い、悪臭になっていることがあります。

また、ヘアスプレーやヘアワックスなどの整髪料を使っている人のなかには、整髪料を使いすぎたり、長時間付け続けることで匂いが変化してしまったり、とくに高齢世代が好んで使うポマードは、その独特な匂いそのものが周りに迷惑をかけていることもあります。

頭皮臭はフケや皮脂が原因で、ちゃんと洗髪しないでいると、空気中の細菌が接触して臭いもだんだんと強くなります。頭皮臭を予防するには、こまめな正しいシャンプーを欠かさないようにしましょう。

また、加齢臭は襟足が最も出るとされ、シャンプーの際には襟足も丁寧に洗うことが大切です。

シャンプーにも加齢臭対策のものがたくさん市販されているので、洗い心地や香りなど自分に合うシャンプーを選ぶと良いでしょう。

顔の臭い対策

おでこや鼻周りなどの皮脂腺が多い顔も加齢臭対策が必要な場所です。

とくにTゾーンや小鼻は、毛穴が詰まっていることがあります。洗顔が不十分だと加齢臭が発生するので、皮脂の詰まりには注意が必要です。

顔は汗もかきやすく、常に外気に晒されて肌にホコリや細菌などが付着しやすいことも問題で、毛穴から臭いも出やすいのです。

加齢臭が出やすい人は、顔を水で洗うだけの洗顔で簡単に済ましている人が少なくないようです。水だけの洗顔は衛生面でも不安が残りますし、毛穴に残った汚れが落ちずに肌トラブルを起こすこともあるんです。

いい加減な洗顔は、逆に毛穴を開かせてしまう場合もあって、正しい洗顔と保湿が求められます。

また、加齢臭は耳周辺や耳の後ろ側からもするようですから、定期的に外耳の垢掃除を行い、耳掃除もしておきます。

加齢臭が強くなると口臭もキツくなるようですので、食後の歯磨きやマウスウォッシュも大切。食べかすが残っていると虫歯や歯周病によって更に嫌な臭いになってしまうので、口内の衛生を心がけましょう。

顔は目が行きやすいところなだけに、加齢臭対策をきちんとしておきましょう。

ワキの臭い対策

ワキの臭いと言えば「ワキガ」で、加齢臭とは別の原因で発生する臭いなんです。ただし、ワキガであっても加齢臭であっても、ワキの臭いには注意が必要ですね。

ワキガの匂いは主に汗腺のアポクリン腺から出る分泌液で、空気中の細菌と結びつくことで嫌な臭いへと変わります。

ワキガの人は汗の匂いが強い体質の方に多く、ワキに雑菌が繁殖しないよう殺菌作用のある石鹸やスプレー、消臭剤がおすすめです。ワキガの臭いの強い人はアポクリン腺除去手術を受ける人も多くいます。

加齢臭とワキガは違うものの、対策をしなければいけない点では同じです。

日本人は体臭の少ない民族ですが、食生活の変化によってワキガになる方が増えているようで、こまめなケアはとても大切なんです。

加齢臭を抑えるには、ワキの毛を処理してしまうのが効果的のようで、ワキガにも効く方法ですから試してみてはいかがでしょうか?ワキ脱毛にためらいを感じる方もいると思いますが、最近ではエチケットとして脱毛する方も急速に増えています。

また、肉食を控えめにするなどの対策をあわせてすれば、加齢臭やワキガにも効果的です。

足の臭い対策

足はとても汗をかきやすく臭いが強い場所です。

靴を履いて長時間歩き回ったり、ブーツのような通気性が無く高温になりやすい靴で長時間過ごすと、雑菌が繁殖しやすく、汗と結びついて、どうしても臭いが発生しやすいのです。

加齢臭の原因となる皮脂腺は足の裏にはないのですが、足裏以外にはたくさんの皮脂腺があるので、足の指の間や爪などに皮脂が溜まり、靴を脱いだとたん強烈な臭いを発生します。

加齢臭を抑えるには靴のムレを防ぐことが最善の方法です。

長時間、靴を履いたたままでいると、高温多湿な環境で雑菌がどんどん増えて臭いが強まるばかりか、水虫の原因となる白癬菌なども繁殖してしまいます。できるだけ靴は通気性の良い物を選び、ワイズ(足囲)のきつくないものが足に臭い対策に最適です。

こまめに足を洗うのもおすすめで、臭いが溜まらないように靴下の換えを用意しておくのも良いでしょう。雑菌が繁殖しないように抗菌剤を練りこんだインナーを利用するのも方法もあります。

かかとなど角質や硬くなりやすい場所は、軽石などを使って徹底的にケアするのも効果的です。

まとめ

加齢臭対策には、自分がどの場所が一番臭うのかを知り、髪なら髪、足なら足の専用加齢臭対策グッズを使うのが良いようですね。

最も自分に合った方法で加齢臭を抑えることがポイントです。

もはや中高年だけの問題じゃない!その体臭の原因は加齢臭かも?

\ SNSでシェアしよう! /

男性の悩みならメンズボディの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

男性の悩みならメンズボディの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

mensbody編集部

フィットネスをはじめ、筋トレ方法、ヘルスケア、恋愛術など、男性のライフスタイル全般のトレンド情報をお届けします。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 白髪が目立ってきた時、まず最初に考えるべき対策とは?

  • 精力剤の成分は本当に効果があるのか?精力増進に必要な成分を検証してみた!

  • 太りたい男性必見!痩せすぎの男性が体重増やす裏ワザ

  • 人生に変化を起こすと決意する

関連記事

  • 男性の脱毛は当たり前の時代!メンズ脱毛はどこまでやればいいのか?

  • 若白髪に悩む人が急増!?若白髪ができるメカニズムと予防方法

  • 94%の人が気になる口の臭い!口臭の原因と予防策

  • 頭皮の硬い人が急増中!?頭皮をほぐして心も身体も快調に!

  • あのイケメン俳優も愛用中!できる男が選ぶスキンケア用品とは?

  • 薄毛男性の希望の星!ハゲてもモテるセレブ中年男の共通点とは?